「むちうち」は、交通事故の衝撃によって首などが大きく曲げられて、筋肉や靭帯が傷ついてしまうことから起こります。ただ、筋肉や靭帯などの傷はレンドゲン写真やMRI画像などには写らないため、西洋医学では原因を特定することができません。でも、患者さん自身は「頭痛がする」「肩が重い・痛い」「耳鳴りがする」といった症状を訴えてきます。

交通事故による頸椎捻挫・むちうちなどの受傷は、自賠責保険の適用で自己負担金はございません。 大阪市福島区あおき鍼灸整骨院では、頚椎捻挫・むちうちなどの交通事故による受傷の早期回復を目指して鍼灸+柔整の施術を併用することで、多くの改善結果を出しています。

※鍼灸術は、柔道整復術と同一目的の施術ですので「あおき鍼灸整骨院」では、後療科に含まれる含まれるものと解しています。

病院(整形外科など)で頸椎捻挫・むちうちと診断されたら、早い時期に鍼灸整骨院で施術を受けましょう!

交通事故後の長引く痛みは東洋医学で施術する鍼灸整骨院が、一番効果的です。

http://koutuujiko-chiryou.com/clinic/12897.html 事故したら.com